田中化工のできること

NCルーター旋盤

菊川製 NCルーター
NCルータとは、拘束手回転する刃物で素材(材料)を切ったり、削ったりする機械です。
本機の特徴は、3本の主軸で同時加工ができ、更に各軸で最大5本までツール交換が可能です。
これにより高精度で良好な仕上が可能です。
加工可能最大サイズは10*800*1200で主にアクリルなどのディスプレイ品や、トムソン加工で抜くことの出来ないシート材の加工に適しています。

メガロテクニカ NCルーター
本機の基本構造はNCルーターと同じですが、上機とは異なる特性を持っています。

主軸は1軸←→2軸の可変式で、2軸モードでは最大1200*1200、1軸モードでは最大1200*2400まで加工が可能です。

ツール(工具)も1軸では最大16本まで交換可能で、エンドミルやドリル、タップなど様々な加工に対応できます。

※下写真はΦ100のフルバックを装着した時のものです。

汎用旋盤加工


汎用旋盤機

丸い棒状の素材から、バイトと呼ばれる刃物で削り出しを行います。

バイトの形状を変えることで、様々な円柱形状の加工が可能です。

汎用フライス加工


フライス機

職人が手作業でフライス加工を行う機械で、卓上テーブルをX、Y、Z(前後、左右、上下)に移動させ、固定しているエンドミル(刃物)を回転させ、加工を行います。

主にブロック状の素材を削ります。
手動での工具交換は必要ですが、加工の段取りに時間が掛からないので、部分加工、少数加工に適しています。

寸法カット


パネルソー

素材を指定の寸法にカットします。
最大カット幅は縦横共に2400ミリで、厚みは50ミリまでカットが可能です。

端面仕上げ加工


手押しカンナ

自動カンナ
説明文はただ今準備中です

穴開け加工、タップ加工


ドリセッター




説明文はただ今準備中です
Copyright © 2013 田中化工 All Rights Reserved.